検索結果

中野 京子 (ナカノ キョウコ)

北海道生まれ。早稲田大学講師。専門はドイツ文学、西洋文化史。新聞、雑誌に連載を持ち、テレビ出演や講演会などでも人気。著書に『怖い絵1~3』『危険な世界史』『名画の謎』『はじめてのルーヴル』など多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

中野京子が語る 橋をめぐる物語

日本文学

中野京子が語る 橋をめぐる物語

中野 京子

橋は、2つの異なる世界を結ぶもの、ドラマが生まれる舞台である。本書では、史実の中の橋、空想の橋、絵の中の橋、怖い橋などさまざまな橋について、興味深いエピソードとともに紹介。

  • 単行本 / 208頁
  • 2014.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-02273-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る