検索結果

伊丹 十三 (イタミ ジュウゾウ)

1933年生まれ。映画監督、俳優、エッセイスト、テレビマン、CM作家、商業デザイナーなど、興味のおもむくままに様々な分野の職業に分け入り、多彩な才能を発揮。翻訳も多数手がけた。1997年没。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

ちょこっと、つまみ

日本文学

ちょこっと、つまみ
おいしい文藝

伊丹 十三角田 光代島田 雅彦

酒を旨く飲めるかは「つまみ」次第。文筆界の「左党」たちによる、お気に入りつまみについてのエッセイを集めたアンソロジー。呑兵衛たちにはたまらない下戸にもグッとくる36篇を収録。

  • 単行本 / 208頁
  • 2020.03.21発売
  • ISBN 978-4-309-02864-4

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
ポテト・ブック

外国文学

ポテト・ブック

マーナ・デイヴィス 著 伊丹 十三 訳 T・カポーティ

幻の名著、完全復刻! レシピから、くすりと笑えるエピソード、美容法まで!? ポテトにまつわるすべてを伊丹流の酒脱な訳で。カポーティ=序文、矢吹申彦=復刊エッセイ。ギフトにも最適!

  • 単行本 / 136頁
  • 2014.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-20664-6

定価2,310円(本体2,100円)

○在庫あり

詳細を見る