検索結果

セバスチャン・サルガド (サルガド,セバスチャン)

写真家。経済学の博士号を持ち、ユニセフ親善大使を務める。著書に『人間の大地 労働』(今福龍太訳、岩波書店、1994年)、『GENESIS』他多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

わたしの土地から大地へ

芸術・芸能

わたしの土地から大地へ

セバスチャン・サルガドイザベル・フランク 著 中野 勉

ブラジルに生まれ、世界のさまざまな表情を撮り続けた高名な報道写真家、セバスチャン・サルガド。“神の眼”を持つとも称される彼の人生を、余すところなく描く貴重な自伝。解説=今福龍太

  • 単行本 / 240頁
  • 2015.07.15発売
  • ISBN 978-4-309-27612-0

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る