検索結果

エンリーケ・ビラ=マタス (ビラ=マタス,E)

1948年バルセロナ生まれ。1985年『ポータブル文学小史』がヨーロッパ諸国で翻訳され、2000年『バートルビーと仲間たち』、次いで2003年『パリに終わりはこない』で世界的に評価される。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

パリに終わりはこない

外国文学

パリに終わりはこない

エンリーケ・ビラ=マタス 著 木村 榮一

ヘミングウェイを夢見てパリで作家修行をする「私」は、マルグリット・デュラスの家に下宿しながら処女作を書きあぐねる――世界文学に新しい地平を切り拓くビラ=マタスの代表作。

  • 単行本 / 308頁
  • 2017.08.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20731-5

予価2,484円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る