ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

トウキョウディストピアニッキ

東京ディストピア日記

桜庭 一樹

単行本 46 ● 272ページ
ISBN:978-4-309-02961-0 ● Cコード:0095
発売日:2021.04.26

定価1,892円(本体1,720円)

○在庫あり

  • 作家・桜庭一樹が記録するコロナ禍の東京・2020年1月~2021年1月。分断が進むこの世界で、私は、あなたは、どこにいて何を思考する、誰なんだろう――?

著者

桜庭 一樹 (サクラバ カズキ)

1999年デビュー。2007年『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞、08年『私の男』で第138回直木賞を受賞。21年2月、小説『火の鳥』刊行予定。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳