ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

グレーバーウェングロウバンブツノレイメイヲヨム

グレーバー+ウェングロウ『万物の黎明』を読む

人類史と文明の新たなヴィジョン

酒井 隆史 責任編集

単行本 A5 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-22916-4 ● Cコード:0020
発売日:2024.04.30(予定)

予価2,530円(本体2,300円)

※未刊

  • 国家は決して必然ではなく人類はこれを回避するために無数の営みを積み重ねていた――人類学と考古学の最新の知見から描かれた衝撃作を、さまざまな角度から考える。グレーバー入門を併録。

著者

酒井 隆史 (サカイ タカシ)

1965年生まれ。社会思想史。『通天閣 新・日本資本主義発達史』でサントリー学芸賞受賞。著書に『暴力の哲学』『完全版自由論』、訳書に『ブルシット・ジョブ』『万物の黎明』(D・グレーバー)ほか。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳