河出文庫 に15-1

トウゴクブショウタチノセンゴクシ

東国武将たちの戦国史

西股 総生

河出文庫 文庫 ● 360ページ
ISBN:978-4-309-41796-7 ● Cコード:0121
発売日:2021.02.08(予定)

予価990円(本体900円)

※未刊

  • 応仁の乱よりも50年ほど早く戦国時代に突入した東国を舞台に、単なる戦国通史としてだけではなく、戦乱を中世の「戦争」としてとらえ、「軍事」の視点で戦国武将たちの実情に迫る一冊。

著者

西股 総生 (ニシマタ フサオ)

1961年生まれ。学習院大学卒。考古学を学び数多くの発掘調査に携わる。城郭研究者として数百の戦国の城郭を踏査。現在もっとも気鋭の城郭・戦国史研究者。著作に『戦国の軍隊』『「城取り」の軍事学』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳