河出文庫 ま1-7

タケクラベゲンダイゴヤクヒグチイチヨウ

たけくらべ 現代語訳・樋口一葉

松浦 理英子

藤沢 周

阿部 和重

井辻 朱美

河出文庫 文庫 ● 248ページ
ISBN:978-4-309-41885-8 ● Cコード:0193
発売日:2022.04.06

定価858円(本体780円)

○在庫あり

  • 夭折の天才作家・樋口一葉の名作が、現代語訳で甦る! 「たけくらべ」=松浦理英子、「やみ夜」=藤沢周、「うもれ木」=井辻朱美、「わかれ道」=阿部和重。現代文学を代表する作家たちによる決定版。

著者

松浦 理英子 (マツウラ リエコ)

1958年生まれ。78年「葬儀の日」で文學界新人賞を受賞しデビュー。著書に『親指Pの修業時代』(女流文学賞)、『犬身』(読売文学賞)、『奇貨』『最愛の子ども』(泉鏡花文学賞)など。

藤沢 周 (フジサワ シュウ)

1959年生まれ。93年「ゾーンを左に曲がれ」で作家デビュー。著書に『ブエノスアイレス午前零時』(芥川賞)『心中抄』『キルリアン』『波羅蜜』『武曲』『武蔵無常』『世阿弥最後の花』など。

阿部 和重 (アベ カズシゲ)

1968年生まれ。94年「アメリカの夜」で群像新人文学賞を受賞しデビュー。著書に『シンセミア』(毎日出版文化賞)、『グランド・フィナーレ』(芥川賞)、『ピストルズ』(谷崎賞)『オーガ(ニ)ズム』など。

井辻 朱美 (イツジ アケミ)

1955年生まれ。歌人・作家・翻訳家・白百合女子大学人間総合部教授。歌集に『クラウド』、評論に『ファンタジーの魔法空間』(日本児童文学学会賞受賞)、訳書にO・R.・メリング『歌う石』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳