河出文庫 フ3-3

シヲポケットニイレテ

死をポケットに入れて

チャールズ・ブコウスキー

ロバート・クラム

中川 五郎

河出文庫 文庫 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-46804-4 ● Cコード:0197
発売日:2024.08.06(予定)

予価990円(本体900円)

※未刊

  • 「わたしは死を左のポケットに入れて持ち歩いている」。書いて書いて、飲んで、競馬場に入り浸る。日常を手がかりに、生と死、詩と小説、職業と貧乏などの鋭い思考を晩年に綴った散文集。

著者

チャールズ・ブコウスキー (ブコウスキー,C)

1920年ドイツ生まれ。3歳でアメリカ移住。大学中退後各地を放浪。44年最初の小説を発表。郵便局などに勤務しつつ、活動を続ける。邦訳に『町でいちばんの美女』『詩人と女たち』『パルプ』など。94年没。

ロバート・クラム (クラム,R)

アメコミの狂える大巨人。あのブコウスキーの小説挿し絵やジャニス・ジョップリン『チープ・スリル』イラストでも有名。ビッチでファッキューなダーティ・スカムカルチャーの大魔王。スケベで孤独な現代人にエロジーを捧げまくる腐れ外道なお下劣じじい。

中川 五郎 (ナカガワ ゴロウ)

1949年大阪生まれ。シンガーソングライターのほか、音楽評論・翻訳で幅広く活躍。著書に、『ぼくが歌う場所』など。訳書に、ブコウスキー『詩人と女たち』、『ボブ・ディラン全詩集 1962-2001』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳