検索結果

479件中 120件を表示 | 表示件数   件

脳にはバグがひそんでる

文庫・新書

脳にはバグがひそんでる
進化した脳の残念な盲点

ディーン・ブオノマーノ 著 柴田 裕之

計算が苦手、人の名前が思い出せない、不合理な判断をする、宣伝にだまされる……驚異的な高機能の裏であきれるほど多くの欠陥を抱える脳。日常や実験のエピソードを交え、そのしくみと限界を平易に解説。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2021.04.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46732-0

予価1,342円(本体1,220円)

※未刊

詳細を見る
ヒーラ細胞の数奇な運命

文庫・新書

ヒーラ細胞の数奇な運命
医学の革命と忘れ去られた黒人女性

レベッカ・スクルート 著 中里 京子

ある黒人女性から同意なく採取され、「不死化」したヒト細胞。医学に大きく貢献したにもかかわらず、彼女の存在は無視されてきた――。生命倫理や人種問題をめぐる衝撃のベストセラー・ノンフィクション。

  • 河出文庫 / 624頁
  • 2021.03.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46730-6

予価1,562円(本体1,420円)

※未刊

詳細を見る
とんでもない死に方の科学

文庫・新書

とんでもない死に方の科学

C・キャシディーP・ドハティー 著 梶山 あゆみ

飛行機の窓が割れたら? ブラックホールに身を投げたら? クジラに飲みこまれたら? 45の「とんでもない死に方のシナリオ」を科学で考える、不謹慎で真面目なサイエンス・エンターテイメント!

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2021.03.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46731-3

予価979円(本体890円)

※未刊

詳細を見る
ロード・ジム

文庫・新書

ロード・ジム

ジョゼフ・コンラッド 著 柴田 元幸

東洋の港で船長番として働く男を暗い過去が追う。流れ着いたスマトラで指導者として崇められるジムは何を見るのか、『闇の奥』のコンラッドが人間の尊厳を描いた海洋冒険小説の最高傑作。

  • 河出文庫 / 592頁
  • 2021.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46728-3

予価1,562円(本体1,420円)

※未刊

詳細を見る
自然界に隠された美しい数学

文庫・新書

自然界に隠された美しい数学

イアン・スチュアート 著 梶山 あゆみ

自然の中に潜む美しい形や奇妙な模様に秘められた「数学的な法則」とは何か? シマウマの模様、波の形、貝殻のらせん模様など、自然界の美を支配する数学の秩序を図入りで解明する。

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-46729-0

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
ワインの科学

文庫・新書

ワインの科学

ジェイミー・グッド 著 梶山 あゆみ

おいしさは科学でわかる。栽培、醸造、味覚まで、わかりやすくワインのすべてを極めた世界的ベストセラー。伝統と最新技術、通説と事実のすべて――常識をくつがえす名著、ついに文庫化!

  • 河出文庫 / 496頁
  • 2021.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-46726-9

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
ニューヨーク・スケッチブック

文庫・新書

ニューヨーク・スケッチブック

ピート・ハミル 著 高見 浩

〈孤独と喪失に彩られた、見えない街)ニューヨークで繰り広げられる人々の日常の一瞬を絶妙な語り口で浮き彫りにした人生ドラマ、34編。映画『幸福の黄色いハンカチ』原作を含む、著者代表作。新装版。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2021.01.06発売
  • ISBN 978-4-309-46727-6

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
この世界を知るための 人類と科学の400万年史

文庫・新書

この世界を知るための 人類と科学の400万年史

レナード・ムロディナウ 著 水谷 淳

人類はなぜ科学を生み出せたのか? ヒトの誕生から言語の獲得、古代ギリシャの哲学者、ニュートンやアインシュタイン、量子の奇妙な世界の発見まで、世界を見る目を一変させる決定版科学史!

  • 河出文庫 / 520頁
  • 2020.07.07発売
  • ISBN 978-4-309-46720-7

定価1,485円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
鉄の時代

文庫・新書

鉄の時代

J・M・クッツェー 著 くぼた のぞみ

反アパルトヘイトの嵐が吹き荒れる南アフリカ。末期ガンの70歳の女性カレンは、庭先に住み着いたホームレスの男と心を通わせていく。差別、暴力、遠方の娘への愛。ノーベル賞作家が描く苛酷な現実。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2020.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-46718-4

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々

文庫・新書

シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々

ジェレミー・マーサー 著 市川 恵里

文学と恋と人生――。パリ・左岸にある伝説のシェイクスピア&カンパニー書店に偶然住みつくこととなった、カナダから来た元新聞記者による回想記。本好きにはこたえられない奇跡の書店の物語。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2020.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-46714-6

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
フランス怪談集

文庫・新書

フランス怪談集

日影 丈吉

奇妙な風習のある村、不気味なヴィーナス像、死霊に憑かれた僧侶、ミイラを作る女たち……。フランスを代表する短編の名手たちの、怪奇とサスペンスに満ちた怪談を集めた、傑作豪華アンソロジー。

  • 河出文庫 / 480頁
  • 2020.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-46715-3

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
韓国ナショナリズムの起源

文庫・新書

韓国ナショナリズムの起源

朴 裕河 著 安 宇植

韓国の歴史認識がいかにナショナリズムに傾いたかを1990年代以降の状況を追いながら、嫌韓でもなく反日でもなく一方的な親日でもない立場で冷静に論理的に分析する名著。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2020.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-46716-0

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
生物はなぜ誕生したのか

文庫・新書

生物はなぜ誕生したのか
生命の起源と進化の最新科学

ピーター・ウォードジョゼフ・カーシュヴィンク 著 梶山 あゆみ

生物は幾度もの大量絶滅を経験し、スノーボールアースや酸素濃度といった地球環境の劇的な変化に適応することで進化しつづけてきた。宇宙生物学と地球生物学が解き明かす、まったく新しい生命の歴史!

  • 河出文庫 / 572頁
  • 2020.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-46717-7

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
白の闇

文庫・新書

白の闇

ジョゼ・サラマーゴ 著 雨沢 泰

突然の失明が巻き起こす未曾有の事態。「ミルク色の海」が感染し、善意と悪意の狭間で人間の価値が試される。ノーベル賞作家が「真に恐ろしい暴力的な状況」に挑み、世界を震撼させた傑作。

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46711-5

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
邂逅

文庫・新書

邂逅
クンデラ文学・芸術論集

ミラン・クンデラ 著 西永 良成

ラブレー、ドストエフスキー、セリーヌ、カフカ、ガルシア=マルケス、フェリーニ……愛する小説、絵画、音楽、映画を、かろやかに論じる、クンデラ評論の決定版。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46712-2

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
ドイツ怪談集

文庫・新書

ドイツ怪談集

種村 季弘

窓辺に美女が立つ廃屋の秘密、死んだはずの男が歩き回る村、知らない男が写りこんだ家族写真、死の気配に覆われた宿屋……黒死病の記憶のいまだ失せぬドイツで紡がれた、暗黒と幻想の傑作怪談集。新装版。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46713-9

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
イヴの七人の娘たち

文庫・新書

イヴの七人の娘たち
遺伝子が語る人類の絆

ブライアン・サイクス 著 大野 晶子

母系でのみ受け継がれるミトコンドリアDNAを解読すると、国籍や人種を超えた人類の深い結びつきが示される。遺伝子研究でホモ・サピエンスの歴史の謎を解明し、私たちの世界観を覆す!

  • 河出文庫 / 400頁
  • 2020.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-46707-8

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
アダムの運命の息子たち

文庫・新書

アダムの運命の息子たち
遺伝子が語る人類の盛衰

ブライアン・サイクス 著 大野 晶子

父系でのみ受け継がれるY染色体遺伝子の生存戦略が、世界の歴史を動かしてきた。地球生命の進化史を再検証し、人類の戦争や暴力の背景を解明。さらには、衝撃の未来予測まで語る!

  • 河出文庫 / 456頁
  • 2020.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-46709-2

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
アダムとイヴの日記

文庫・新書

アダムとイヴの日記

マーク・トウェイン 著 大久保 博

この世で最初の男女・アダムとイヴが日記をつけていた! 出逢い、失楽園、子育て……すれ違い続ける二人の心情。そんな二人が最後にたどりついた愛の境地とは? 作家・北村薫が愛する永遠の名著。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2020.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-46710-8

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
完全な真空

文庫・新書

完全な真空

スタニスワフ・レム 著 沼野 充義工藤 幸雄長谷見 一雄

「新しい宇宙創造説」「ロビンソン物語」「誤謬としての文化」など、名作『ソラリス』の巨人が文学、SF、文化論、宇宙論を換骨奪胎。パロディやパスティーシュも満載の、知的刺激に満ちた<書評集>。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2020.01.08発売
  • ISBN 978-4-309-46499-2

定価1,375円(本体1,250円)

○在庫あり

詳細を見る