検索結果

岩澤 雅利 (イワサワ マサトシ)

翻訳家。東京外大学ロマンス語系、修士課程修了。訳書に、ピケティ『格差と再分配』、パソル『ルイ・ヴィトン 華麗なる歴史』(以上共訳)、ローラン『イスラム国』、Pピカール『エネルギーの愉快な発明史』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

ウイグル大虐殺からの生還 再教育収容所地獄の2年間

政治・経済・社会

ウイグル大虐殺からの生還 再教育収容所地獄の2年間

グルバーハル・ハイティワジロゼン・モルガ 著 岩澤 雅利

中国政府によるウイグル人への抑圧が国際的な非難を浴びている。実際に強制収容所に入れられて2年半を生き延びた女性が、自らの壮絶な体験を克明に明かす。そこでは何が行われているのか?

  • 単行本 / 336頁
  • 2021.10.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22834-1

予価2,805円(本体2,550円)

※未刊

詳細を見る
エネルギーの愉快な発明史

自然科学・医学

エネルギーの愉快な発明史

ベルトラン・ピカール 序文 セドリック・カルルエリック・デュセールトマ・オルティーズ 監修 岩澤 雅利 翻訳

エネルギー革命を迎えようとしている現代。240年前からのエネルギー発明史を図解で追いながら、普及しなかった奇想天外なアイデアや今後に生かせそうな具体例などを豊富に紹介する。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.10.15発売
  • ISBN 978-4-309-25400-5

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る