検索結果

クラリッセ・リスペクトル (リスペクトル,クラリッセ)

1920年ウクライナ生まれ。大戦下にブラジルへ移住。43年の初小説でグラッサ・アラニャ賞を受賞。その後英米伊ほか外国生活の末帰国、77年に亡くなるまでをリオで過ごす。著書『GHの受難/家族の絆』ほか。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

星の時

外国文学

星の時

クラリッセ・リスペクトル 著 福嶋 伸洋

映画スターに憧れ、ホットドックが好きな、〈僻地〉からリオにやってきた女の子・マカベーアは、自分が不幸であることを知らなかった。ウルフやマンスフィールドと並ぶ世界的巨匠の代表作。

  • 単行本 / 192頁
  • 2021.03.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20819-0

予価2,695円(本体2,450円)

※未刊

詳細を見る