検索結果

遠山 宜哉 (トオヤマ ノブヤ)

1955年生れ。東北大学大学院修士課程修了。元岩手県立大学教授、現同大学非常勤講師。 専門=臨床心理学。著書 『心理臨床を見直す“介在”療法』(共同執筆)など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

臨床人類学

哲学・思想・宗教

臨床人類学
文化のなかの病者と治療者

アーサー・クラインマン 著 大橋 英寿遠山 宜哉作道 信介川村 邦光

西洋医と漢方医と呪術医が混在する1970年前後の台湾でのフィールドワークを元に、民族史的知見を臨床の具体的な場面に即して明示。医療人類学の道を切り拓いた著者の歴史的デビュー作。

  • 単行本 / 528頁
  • 2021.12.02発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-23110-5

予価7,700円(本体7,000円)

※未刊

詳細を見る