検索結果

高原 英理 (タカハラ エイリ)

1959年生まれ。小説家・文芸評論家。1985年、第1回幻想文学新人賞を受賞しデビュー。96年、第39回群像新人文学賞評論部門優秀作を受賞。近著に『高原英理恐怖譚集成』『エイリア綺譚集』がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

日々のきのこ

日本文学

日々のきのこ

高原 英理

まるまるとした茶色いものたちが一面に出ていて、季節だなと思う。どれもきのこである。――きのこ、きのこ、きのこ! 奇才が贈る新たなる「きのこ文学」の傑作、誕生。

  • 単行本 / 184頁
  • 2021.12.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-03015-9

予価2,420円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る