ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

ズルズルラーメン

ずるずる、ラーメン

おいしい文藝

江國 香織

島本 理生

藤子・F・不二雄

藤子不二雄A

町田 康

宮沢 章夫

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-02297-0 ● Cコード:0095
発売日:2014.06.19

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • あの時のラーメン、あの土地のラーメン……ラーメン大好きで有名なあの人も登場!? ラーメンにまつわる名随筆32篇を収録。読めば美味しい気持ちになる、大好評シリーズ「おいしい文藝」第2弾。

  • シリーズ「おいしい文藝」第2弾。
    「ラーメン」をめぐる名随筆32篇。


    椎名誠   ——駅裏路地裏裏ラーメンの謎
    宮沢章夫  ——度を越す人
    川本三郎  ——相撲とラーメン
    角田光代  ——はっこいラーメン
    池上永一  ——麗しの愛人ラーメン
    吉村昭   ——幻のラーメン
    津村記久子 ——すべてはこってりのために
    久住昌之  ——悪魔のマダム
    町田康   ——静謐なラーメン
    島本理生  ——ラーメン女子の実態
    内澤旬子  ——ソウルフードか、ラーメンか?
    内館牧子  ——ラーメン
    東海林さだお——午後二時のラーメン屋
    村松友視  ——酒のあとのラーメン
    千葉雅也  ——タナトスのラーメン
    林静一   ——屋台のラーメン
    丸山健二  ——仙台のラーメンとホルモン焼き
    片岡義男  ——焼き餃子とタンメンの発見
    池部良   ——そば大会
    丸谷才一  ——日本ラーメン史の大問題
    北杜夫   ——真夜中のラーメン
    開高健   ——ラーメンワンタンシューマイヤーイ
    古波蔵保好 ——「元盅土鶏麺」という名のソバ
    荒木経惟  ——カルロ・パンティとベトナムラーメン
    馳星周   ——トルコ風ラーメン
    藤子・F・不二雄 ——あこがれのラーメン
    藤子不二雄A——あこがれのラーメン
    森下典子  ——わが人生のサッポロ一番みそラーメン
    曽野綾子  ——ラーメン時代
    沢木耕太郎 ——仏陀のラーメン
    吉本隆明  ——ラーメンに風情はあるか
    江國香織  ——最近の至福
    石垣りん  ——ラーメン

著者

江國 香織 (エクニ カオリ)

一九六四年東京都生まれ。著書に『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』(山本周五郎賞)、『号泣する準備はできていた』(直木賞)、『ヤモリ、カエル、シジミチョウ』(谷崎潤一郎賞)などがある。

島本 理生 (シマモト リオ)

1983年、東京生まれ。「シルエット」で群像新人文学賞優秀作を受賞。「リトル・バイ・リトル」で野間文芸新人賞を受賞。著書に『ナラタージュ』『アンダスタンド・メイビー』『よだかの片想い』など多数。

藤子・F・不二雄 (フジコ エフ フジオ)

藤子不二雄A (フジコ フジオ エー)

町田 康 (マチダ コウ)

1962年大阪生まれ。作家・詩人・パンク歌手。2000年「きれぎれ」で芥川賞、01年、詩集『土間の四十八滝』で萩原朔太郎賞、05年『告白』で谷崎潤一郎賞、08年『宿屋めぐり』で野間文芸賞を受賞。

宮沢 章夫 (ミヤザワ アキオ)

1956年生まれ。劇作家・演出家・作家。「遊園地再生事業団」主宰。92年『ヒネミ』で岸田國士戯曲賞、2010年『時間のかかる読書』で伊藤整文学賞を受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳