ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

沖縄を舞台に展開する、著者七年ぶりの大作!

単行本

エイエンノミチハマガリクネル

永遠の道は曲りくねる

宮内 勝典

単行本 46変形 ● 424ページ
ISBN:978-4-309-02568-1 ● Cコード:0093
発売日:2017.05.18

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

  • 世界を放浪していた有馬は、旧友の誘いにより、沖縄の精神病院で働くことになる。そして再び、運命の歯車は動き出す。《終わらぬ悲劇の連鎖》と《生命の輝き》を描く、至極の超大作!

著者

宮内 勝典 (ミヤウチ カツスケ)

1944年、ハルビン生まれ。著書に『南風』(文藝賞)、『金色の象』(野間文芸新人賞)、『焼身』(読売文学賞、芸術選奨文部科学大臣賞)、『魔王の愛』(伊藤整文学賞)他多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳