ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 写真

単行本

アノコロノカコウノフタリ

あの頃の「火口のふたり」

野村 佐紀子 写真

白石 一文

単行本 A5変形 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-02815-6 ● Cコード:0093
発売日:2019.08.07(予定)

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

  • 野村佐紀子の濃密な写真と、白石一文の小説が、身体の言い分に身を委ねる男(柄本佑)と女(瀧内久美)を描くフォトストーリーブック。映画「火口のふたり」2019年8月23日よりロードショー。

著者

野村 佐紀子 (ノムラ サキコ)

白石 一文 (シライシ カズフミ)

1958年福岡県生れ。文藝春秋勤務を経て、2000年『一瞬の光』でデビュー。09年『この胸に深々と突き刺さる矢を抜け』で山本周五郎賞、10年『ほかならぬ人へ』で直木賞受賞。近著に『翼』『幻影の星』。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳