ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

セイメイシキ

生命式

村田 沙耶香

単行本 46 ● 272ページ
ISBN:978-4-309-02830-9 ● Cコード:0093
発売日:2019.10.17

定価1,815円(本体1,650円)

△2週間~

  • 夫も食べてもらえると喜ぶと思うんで――死んだ人間を食べる新たな葬式を描く表題作のほか、村田沙耶香自身がセレクトした、脳そのものを揺さぶる12篇。文学史上、最も危険な短編集!

    「正常は発狂の一種」。何度でも口ずさみたくなる、美しい言葉。――岸本佐知子(翻訳家)

    自分の体と心を完全に解体することは出来ないけれど、
    この作品を読むことは、限りなくそれに近い行為だと思う。――西加奈子(作家)

    常識の外に連れ出されて、本質を突きつけられました。最高です。──若林正恭(オードリー)

    サヤカ・ムラタは天使のごとく書く。人間のもっともダークな部分から、わたしたちを救い出そうとするかのように。強烈で、異様で、生命感あふれる彼女の作品は、恐ろしい真実を見せてくれる。ふと思うだろう――他の本を読む必要があるのか、と。――ジョン・フリーマン(「フリーマンズ」編集長)

著者

村田 沙耶香 (ムラタ サヤカ)

1979年千葉県生まれ。2009年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島賞、16年『コンビニ人間』で芥川賞受賞。他の著書に『消滅世界』『地球星人』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳