ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

サイゴノラクエン

最後の楽園

服部まゆみ全短編集

服部 まゆみ

単行本 46 ● 498ページ
ISBN:978-4-309-02844-6 ● Cコード:0093
発売日:2019.11.29(予定)

予価4,180円(本体3,800円)

※未刊

  • 幻想、怪奇、ゴシック、ミステリ……無二の作家・服部まゆみの珠玉の短篇全作品。密やかな愛憎、馥郁たるロマン、巧緻なトリックに酔いしれる、物語の歓びに満ちた十七篇。未発表作品収録。

    馥郁たるロマンと巧緻なトリックを兼ね備えたゴシック・ミステリによって熱烈な支持を受けながら、二〇〇七年に永眠した作家・服部まゆみ――。その伝説の作家が遺した短編作品の全てを収録した、決定版・短編全集、ついに刊行!
    怪奇趣味の祖父をめぐる傑作ミステリ「「怪奇クラブの殺人」」、美と醜の二つの顔を持つ雛人形にまつわる怪異譚「雛」、切ない恋心が疑いと悲劇に変わる「葡萄酒の色」ほか、これまでほとんど読むことができなかった単行本未収録作はもちろん、追悼文集にのみ掲載された貴重な作品を含む、物語の歓びに満ちた十七編。密室、アナグラム、幻想と怪異、秘密と享楽……、絢爛豪華な服部まゆみの物語世界に酔い痴れる!◎装画=服部まゆみ

    ------------------------------------------------------------------
    ●著者略歴

    服部まゆみ(はっとり・まゆみ)
    1948年、東京都生まれ。小説家、版画家。現代思潮社美学校を卒業後、加納光於のもとで銅版画を学ぶ。第10回日仏現代美術展にてビブリオティック・デ・ザール賞を受賞。87年、『時のアラベスク』で横溝正史賞を受賞し作家としてデビュー。芸術への深い理解と端正な文章で幻想的なミステリ世界を描き出し、熱烈な支持を受ける。著書に『この闇と光』『罪深き緑の夏』『シメール』など。2007年、肺癌のため永眠。

  • 【目次】


    猫の手
    恋する心
    時のかたち

    Happy birthday to me
    ソネット
    葡萄酒の色
    「怪奇クラブの殺人」



     


    末摘花

    髑髏指南
    松竹梅
    最後の楽園
    石段
    無題

著者

服部 まゆみ (ハットリ マユミ)

1948年生まれ。版画家。日仏現代美術展でビブリオティック・デ・ザール賞受賞。『時のアラベスク』で横溝正史賞を受賞しデビュー。著書に『この闇と光』、『一八八八 切り裂きジャック』(角川文庫)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳