単行本

スガオノココシャネル

素顔のココ・シャネル

イザベル・フィメイエ

ガブリエル・パラス=ラブリュニ 序文

鳥取 絹子

フランシス・ハモンド 写真

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 A4 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-20706-3 ● Cコード:0098
発売日:2016.10.27

定価5,400円(本体5,000円)

○在庫あり

  • 唯一知られてこなかったココ・シャネルの私的な素顔とその真実の姿を初めて明らかにし、発想、信仰、神秘世界を家族などの詳しい証言でつづる決定版。初公開を含む貴重な図版満載の豪華本。

著者

イザベル・フィメイエ (フィメイエ,I)

ココ・シャネルの伝記作家。著書に『ココ・シャネル 神秘の香水』のほか、『マルセル・グリオール ドゴン族』、小説では『エステルの3つの名前』などがある。

ガブリエル・パラス=ラブリュニ (G・パラス=ラブリュニ)

ココ・シャネルが本当の息子のように育てた甥アンドレ・パラスの娘で、1926年に生まれてからココが亡くなる1971年まで40年以上も身近で暮らしていた唯一の生存者。ココは代母。本書の主な語り手。

鳥取 絹子 (トットリ キヌコ)

フランス語翻訳家、ジャーナリスト。御茶ノ水女子大学卒。著書に『フランス流 美味の探究』『フランスのブランド美学』等、訳書に『老いのレッスン』『退屈の小さな哲学』『サン・テグジュペリ 伝説の愛』等多数。

フランシス・ハモンド (ハモンド,フランシス)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳