検索結果

240件中 120件を表示 | 表示件数   件

プリンストン大学で文学/政治を語る

外国文学

プリンストン大学で文学/政治を語る
バルガス=リョサ特別講義

マリオ・バルガス=リョサ 著 立林 良一

キューバ革命、ペルー大統領選、ドミニカの独裁政治、シャルリ・エブドのテロなど、ノーベル賞作家が自らの足跡も交えて政治・暴力と文学の密接な関係を語り尽くす、刺激に満ちた講義録。

  • 単行本 / 272頁
  • 2019.12.02発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20785-8

予価3,300円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
南仏プロヴァンスの25年 あのころといま

外国文学

南仏プロヴァンスの25年 あのころといま

ピーター・メイル 著 池 央耿

ありがとう、南仏プロヴァンス! シリーズ累計100万部以上、英国人作家が見出し、世界中が魅了された「豊かで美味しい」南仏プロヴァンス。あの頃と今、25年を振り返った著者の遺作。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20788-9

予価1,870円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
イジェアウェレへ

外国文学

イジェアウェレへ
フェミニスト宣言、15の提案

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ 著 くぼた のぞみ

どうしたら「女だから」という理由でふりかかる、理不尽なマイナス体験をさせずに子育てできる? 出産した友に尋ねられた著者が15の提案を手紙にしたフェミニスト宣言。見事な1冊。

  • 単行本 / 136頁
  • 2019.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-20772-8

定価1,518円(本体1,380円)

△2週間~

詳細を見る
地球は破壊されはしない

外国文学

須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修

地球は破壊されはしない

ダヴィデ・マリア・トゥロルド 著 須賀 敦子

コルシア書店の創設者で、須賀が敬愛する詩人の代表的戯曲を須賀訳で。西暦一千年を前に千年終末論に怯え死を覚悟する修道士たちに、希望を信じて生きようと説く若き修道士の姿を描く。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.06.10発売
  • ISBN 978-4-309-61999-6

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ラディカルな意志のスタイルズ[完全版]

外国文学

ラディカルな意志のスタイルズ[完全版]

スーザン・ソンタグ 著 管 啓次郎波戸岡 景太

ニューヨークが育てた知性と感性、その代表作。シオラン、ベルイマン、ゴダールの各論のほか、「アメリカで起こっていること」「ハノイへの旅」を含む完全版。瑞々しい新訳で現代に甦る。

  • 単行本 / 368頁
  • 2018.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-20762-9

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
ウンベルト・エーコの世界文明講義

外国文学

ウンベルト・エーコの世界文明講義

ウンベルト・エーコ 著 和田 忠彦 監訳 石田 聖子小久保 真理江柴田 瑞枝高田 和広横田 さやか

現代屈指の知性が、思想、哲学、文学から、メディア、サブカルチャーまで縦横無尽に語った文明の秘密。「見えないもの」「陰謀」「絶対と相対」「炎は美しい」など。図版136点。

  • 単行本 / 440頁
  • 2018.11.22発売
  • ISBN 978-4-309-20752-0

定価5,060円(本体4,600円)

○在庫あり

詳細を見る
よろこびの書

外国文学

よろこびの書
変わりゆく世界のなかで幸せに生きるということ

ダライ・ラマ14世デズモンド・ツツ 著 菅 靖彦

ふたりのノーベル平和賞受賞者が以前から切望し、ついに実現した奇跡の対談。80代になった彼らが今なおエネルギッシュかつ茶目っ気たっぷりに伝える「生きるための“よろこび”」とは――

  • 単行本 / 338頁
  • 2018.09.27発売
  • ISBN 978-4-309-20750-6

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
チャーチルは語る

外国文学

チャーチルは語る

マーティン・ギルバート 編 浅岡 政子

不屈の意志でヒトラー・ドイツとの戦いに勝利したチャーチルの生涯の演説と著作をまとめた決定版語録。少年期から最後の演説まで、時代順に精選された200篇。力強い言葉と思想が凝縮。

  • 単行本 / 624頁
  • 2018.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-20751-3

定価4,378円(本体3,980円)

○在庫あり

詳細を見る
カフカの前にユダヤ預言者現れず

外国文学

カフカの前にユダヤ預言者現れず
――『或る地域医者』翻訳・注解

樋口 大介

「田舎医者」と訳されていたカフカの短編を独自の視点で訳し直し、詳細に分析することで、作品に刻まれた時代の刻印を明らかにし、重層的作品世界と新たなるカフカ像を提示した画期的論攷!

  • 単行本 / 304頁
  • 2018.07.27発売
  • ISBN 978-4-309-92143-3

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
“世界の果て”の物語

外国文学

“世界の果て”の物語
地上の楽園をめざした34の冒険譚

ドミニク・ラニ 著 鳥取 絹子 訳 キャリン・ドゥリング=フロジェ

「世界」はどのように発見されてきたのか? 神話や伝説、妄想、わずかな情報を元に、希望と欲を原動力に地の果てへと邁進した古代の探検家、歴史家、旅行家たちの摩訶不思議な冒険譚。

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.07.23発売
  • ISBN 978-4-309-20746-9

定価3,278円(本体2,980円)

○在庫あり

詳細を見る
呪われた土地の物語

外国文学

呪われた土地の物語
かつて何かが起きた、そしてこれから起こるかもしれない40の場所

オリヴィエ・ル・カレ 著 鳥取 絹子 訳 シビル・ル・カレ イラスト

世界には人々を魅惑する秘境がある一方、誰もが目を背ける「いわくつき」の土地がある。悪魔の棲む館、怪物が出没する海峡、大虐殺が起きた群島……妄想を掻き立て、語り継がれた40の物語。

  • 単行本 / 136頁
  • 2018.05.14発売
  • ISBN 978-4-309-20741-4

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
世界を変えた100人の女の子の物語

児童書

世界を変えた100人の女の子の物語

エレナ・ファヴィッリフランチェスカ・カヴァッロ 著 芹澤 恵高里 ひろ

Rebel Girl〈反骨心を持った、勇敢な女の子〉。世界各国で活躍した100人の女性の物語を美しい肖像画と共に紹介。世界を席巻したとびっきりのポジティブストーリーが日本上陸!

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.03.27発売
  • ISBN 978-4-309-27931-2

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
問題だらけの女性たち

外国文学

問題だらけの女性たち

ジャッキー・フレミング 著 松田 青子

女の脳は小さい? 女が考えると生殖器がダメになる!? 19世紀の女性たちがいかにバカバカしい迷信と固定観念に苦しめられたか、ユーモアと皮肉炸裂で描くイギリス発ジェンダー絵本!

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.03.22発売
  • ISBN 978-4-309-20739-1

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
キュレーションの方法

外国文学

キュレーションの方法
オブリストは語る

ハンス・ウルリッヒ・オブリスト 著 中野 勉

英「アートレビュー」誌「現代アートの最も影響力を持つ100人」で第1位に選ばれたトップ・キュレーターが、自身の活動を振り返り、現代アートを含む芸術文化の過去と未来を語り尽くす!

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.02.26発売
  • ISBN 978-4-309-27919-0

定価2,970円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
フィリップ・K・ディックの世界

外国文学

フィリップ・K・ディックの世界

ポール・ウィリアムズ 著 小川 隆

何がほんとうだったのか? PKDの生涯の秘密、創作の背景――フィルの盟友ウィリアムズが長年の取材と鋭く深い洞察でフィル独自の世界観に迫った唯一無二のロング・インタビュー。

  • 単行本 / 264頁
  • 2017.08.29発売
  • ISBN 978-4-309-20733-9

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
中国では書けない中国の話

政治・経済・社会

中国では書けない中国の話

余 華 著 飯塚 容

現代中国を代表する作家が、『ニューヨーク・タイムズ』など海外メディアに発表した社会批評を集成。中国社会やネット空間のリアルを知りたい人に最適の1冊。日本オリジナル編集。

  • 単行本 / 168頁
  • 2017.08.25発売
  • ISBN 978-4-309-20732-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
ユリシーズ航海記

外国文学

ユリシーズ航海記
『ユリシーズ』を読むための本

柳瀬 尚紀

天才翻訳家が遺した『ユリシーズ』に関する文章を集成。第12章の発犬伝をはじめ、1922年のパリ、音楽、競馬、13-18章の試訳など、ジョイスフルな言葉に満ちたファン待望の一冊。

  • 単行本 / 376頁
  • 2017.06.13発売
  • ISBN 978-4-309-02585-8

定価3,520円(本体3,200円)

○在庫あり

詳細を見る
シンデレラの謎

外国文学

河出ブックス

シンデレラの謎
なぜ時代を超えて世界中に拡がったのか

浜本 隆志

誰もが知っているシンデレラの話は、実は古代エジプトから日本まで地域、時代を超えて世界中に広がっていた。その伝搬の謎を、太古の人類大移動にまで遡りながら解明する知的な冒険。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.06.13発売
  • ISBN 978-4-309-62505-8

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
男も女もみんなフェミニストでなきゃ

外国文学

男も女もみんなフェミニストでなきゃ

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ 著 くぼた のぞみ

わたしはハッピー・フェミニスト! ディオールが同名ロゴTシャツを作り、ビヨンセを始め全米が称賛したTEDスピーチ、待望の邦訳。フェミニズムを理解するための最適の1冊。

  • 単行本 / 104頁
  • 2017.04.18発売
  • ISBN 978-4-309-20727-8

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
素顔のココ・シャネル

外国文学

素顔のココ・シャネル

イザベル・フィメイエ 著 ガブリエル・パラス=ラブリュニ 序文 鳥取 絹子 訳 フランシス・ハモンド 写真

唯一知られてこなかったココ・シャネルの私的な素顔とその真実の姿を初めて明らかにし、発想、信仰、神秘世界を家族などの詳しい証言でつづる決定版。初公開を含む貴重な図版満載の豪華本。

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-20706-3

定価5,500円(本体5,000円)

△2週間~

詳細を見る