全集・シリーズ

ズセツウキヨエニミルエドノクラシ

図説 浮世絵に見る江戸の暮らし

橋本 澄子

高橋 雅夫

単行本 A5変形 ● 132ページ
ISBN:978-4-309-22149-6 ● Cコード:0021
発売日:1988.07.25

定価1,708円(本体1,553円)

×品切・重版未定

  • 祭礼・食べもの・服飾・遊里など江戸時代の風俗を浮世絵に描かれた10の視点からとらえる。詳細な図版解説によって、江戸市井の生活の実態を明らかにする試み。

著者

橋本 澄子 (ハシモト スミコ)

女子美術専門学校師範科西洋画部卒業。東京国立博物館学芸員。東京家政学院大学人文学部教授を経て、東京国立博物館名誉館員。

高橋 雅夫 (タカハシ マサオ)

早稲田大学理工学部卒業。日本化粧化学会理事長。主要編著書『図説 浮世絵に見る江戸の暮らし』『守貞謾稿図版集成』『化粧ものがたり―赤・白・黒の世界』他。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳