河出文庫 よ2-3

ナゼネコトツキアウノカ

なぜ、猫とつきあうのか

吉本 隆明

河出文庫 ● 216ページ
ISBN:978-4-309-40551-3 ● Cコード:0195
発売日:1998.10.04

定価626円(本体580円)

×品切・重版未定

  • 少年の頃から幾多の猫と暮らし、その性格、生き方、家族関係や、戦い、死を目のあたりにしてきた著者が、さまざまな思いを秘めながら、愛する猫たちの生き方を通して、生命の不思議を掘り下げる。

著者

吉本 隆明 (ヨシモト タカアキ)

1924年、東京生まれ。詩人、思想家、批評家。おもな著作に『言語にとって美とはなにか』『共同幻想論』『最後の親鸞』『ひきこもれ――ひとりの時間をもつということ』など。2012年没。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳