1923年9月1日、関東大震災――
その時、東京はどうなったのか。

河出文庫 た29-1

トウキョウシンサイキ

東京震災記

田山 花袋

河出文庫 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-41100-2 ● Cコード:0195
発売日:2011.08.08

定価616円(本体570円)

○在庫あり

  • 一九二三年九月一日、関東大震災。地震直後の東京の街を歩き回り、被災の実態を事細かに刻んだルポルタージュ。その時、東京はどうだったのか。歴史から学び、備えるための記録と記憶。

著者

田山 花袋 (タヤマ カタイ)

1872年群馬県生まれ。小説家。『蒲団』『田舎教師』等、自然主義派の作品を発表。1930年没。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳