河出文庫 ク7-2

カクモフキツナヨクボウ

かくも不吉な欲望

ピエール・クロソウスキー

大森 晋輔

松本 潤一郎

河出文庫 ● 336ページ
ISBN:978-4-309-46312-4 ● Cコード:0110
発売日:2008.11.06

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

  • 二十世紀フランスの文学・思想シーンで異彩を放ち続ける巨星クロソウスキーの主著を、新鋭たちが四十年目の新訳。神学を基礎にすえつつ、霊と肉を奇妙な仕方で錯綜させる「不吉」な思考がいま甦る。

著者

ピエール・クロソウスキー (クロソウスキー,P)

1905年フランス生まれ。画家の弟はバルデュス。小説家、画家、思想家。2001年逝去。主な著書に『ロベルトは今夜』『肉の影』『わが隣人サド』『かくも不吉な欲望』『バフォメット』『ニーチェと悪循環』など多数。

大森 晋輔 (オオモリ シンスケ)

1975年生まれ。フランス文学専攻。

松本 潤一郎 (マツモト ジュンイチロウ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳