河出文庫 ハ2-18

ミシラヌジョウキャク

見知らぬ乗客

パトリシア・ハイスミス

白石 朗

河出文庫 文庫 ● 512ページ
ISBN:978-4-309-46453-4 ● Cコード:0197
発売日:2017.10.06(予定)

予価950円(本体880円)

※未刊

  • 妻との離婚を渇望するガイは、父親を憎む青年ブルーノに列車の中で出会い、提案される。ぼくはあなたの奥さんを殺し、あなたはぼくの親父を殺すのはどうでしょう?……ハイスミスの第一長編、新訳決定版。

著者

パトリシア・ハイスミス (ハイスミス,P)

1921-1995年。テキサス州生まれ。『見知らぬ乗客』『太陽がいっぱい』が映画化され、人気作家に。『太陽がいっぱい』でフランス推理小説大賞、『殺意の迷宮』で英国推理作家協会(CWA)賞を受賞。

白石 朗 (シライシ ロウ)

1959年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒。訳書に、スティーヴン・キング『ミスター・メルセデス』、ジョン・グリシャム『司法取引』、ジェイムズ・ヒルトン『チップス先生、さようなら』他多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳