ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

シリーズ: 
  1. 河出ブックス

全集・シリーズ

ヘイセイシ

平成史

小熊 英二 編著

貴戸 理恵

菅原 琢

中澤 秀雄

仁平 典宏

濱野 智史

単行本 B6 ● 480ページ
ISBN:978-4-309-62450-1 ● Cコード:0336
発売日:2012.10.12

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 私たちはどんな時代を生きているのか。政治、地方‐中央関係、社会保障、教育、情報化、国際環境とナショナリズム……気鋭の論者が集い、白熱の議論を経て描く、新たなる現代史のすがた。

  • 序文(小熊英二)
    総説——「先延ばし」と「漏れ落ちた人びと」(小熊英二)
    政治——再生産される混迷と影響力を増す有権者(菅原琢)
    地方と中央——「均衡ある発展」という建前の崩壊(中澤秀雄)
    社会保障——ネオリベラル化と普遍主義化のはざまで(仁平典宏)
    教育——子ども・若者と「社会」とのつながりの変容(貴戸理恵)
    情報化——日本社会は情報化の夢を見るか(濱野智史)
    国際環境とナショナリズム——「フォーマット化」と擬似冷戦体制(小熊英二)
    平成史略年表

著者

小熊 英二 (オグマ エイジ)

1962年、東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部教授。『単一民族神話の起源』『〈民主〉と〈愛国〉』『1968』『日本という国』『社会を変えるには』など著作多数。

貴戸 理恵 (キド リエ)

1978年、福岡県生まれ。関西学院大学社会学部助教。『不登校は終わらない』など。

菅原 琢 (スガワラ タク)

1976年、東京都生まれ。東京大学先端科学技術研究センター特任准教授。『世論の曲解』など。

中澤 秀雄 (ナカザワ ヒデオ)

1971年、東京都生まれ。中央大学法学部教授。『住民投票運動とローカルレジーム』など。

仁平 典宏 (ニヘイ ノリヒロ)

1975年、茨城県生まれ。法政大学社会学部准教授。『「ボランティア」の誕生と終焉』など。

濱野 智史 (ハマノ サトシ)

1980年、千葉県生まれ。社会学、批評家。日本技芸リサーチャー。著書に、『アーキテクチャの生態系』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳