ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. ビジネス・経済

シリーズ: 
  1. 河出ブックス

こう考えるのが経済学。
ビギナーもビジネスマンも直感的にわかる!
ミクロもマクロもこれ一冊で!

全集・シリーズ

ゲンダイケイザイガクノエッセンス

現代経済学のエッセンス

初歩から最新理論まで

川越 敏司

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B6 ● 248ページ
ISBN:978-4-309-62462-4 ● Cコード:0333
発売日:2013.10.15

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

  • いま、これだけは押さえておきたい! 基本原理から最新トピックまで、現代経済学のエッセンスを明快にレクチャー。市場の働きとその限界がわかり、ミクロとマクロをシームレスにつかめる。

  • プロローグ 何のための経済学?
    第1章 市場の働きを知る
    第2章 人はなぜ交換するのか、貨幣はなぜ生まれたのか
    第3章 失業とインフレにはどんな関係があるか
    第4章 情報格差が市場を変える——情報の非対称性について
    第5章 不確実な状況での意思決定——リスクとあいまい性について
    第6章 人は互いに影響し合う——外部性について
    第7章 交渉での駆け引き——ゲーム理論への招待
    第8章 経済成長のメカニズム——貧富の格差はなくせるか
    第9章 多様性の中の経済——宗教、タブー、社会的アイデンティティ

著者

川越 敏司 (カワゴエ トシジ)

1970年、和歌山県生まれ。博士(経済学)。公立はこだて未来大学教授。専門は実験経済学、ゲーム理論。『実験経済学』『行動ゲーム理論入門』『はじめてのゲーム理論』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳