河出新書

シュンガデタドルトウカイドウゴジュウサンツギ

春画でたどる東海道五十三次

江戸の宿場の「性」模様

永井 義男

単行本 新書 ● 296ページ
ISBN:978-4-309-63106-6 ● Cコード:0221
発売日:2019.04.12

定価950円(本体880円)

○在庫あり

  • 泰平の世となった江戸時代、治安が向上し旅は大きな娯楽となった──江戸時代に通暁する著者が、豊富な文献資料と貴重な春画を駆使して、東海道、五十三宿の「性」を浮かび上がらせる。

著者

永井 義男 (ナガイ ヨシオ)

『算学奇人伝』で第6回開高健賞を受賞し、本格的な作家活動に入る。江戸の風俗に精通し『幕末一撃必殺隊』ほか多数の時代小説を執筆。ノンフィクションに『下級武士の日記でみる江戸の「性」と「食」』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳