検索結果

306件中 81100件を表示 | 表示件数   件

14歳からの戦争のリアル

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

14歳からの戦争のリアル

雨宮 処凛

実際、戦争へ行くってどういうことなの? 第二次大戦経験者、イラク帰還兵、戦場ボランティア、紛争解決人、韓国兵役拒否亡命者、元自衛隊員、出稼ぎ労働経験者にきく、戦争のリアル。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-61695-7

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
戦争思想2015

政治・経済・社会

戦争思想2015

河出書房新社編集部

戦後70年、戦争とは何か。戦後の問いを総括し、現在の戦争を根底から問い直す。書き下ろし論集! 【執筆者】鵜飼哲、椹木野衣、若松英輔、山城むつみ、西谷修、田島正樹、橋本努ほか。

  • 単行本 / 224頁
  • 2015.06.22発売
  • ISBN 978-4-309-24714-4

定価1,980円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
世界を平和にするためのささやかな提案

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

世界を平和にするためのささやかな提案

黒柳 徹子木村 草太春香 クリスティーン

いま、「世界を平和にする」ためになにができるのか? 22人が提案する、平和のためのアイデア。黒柳徹子、伊勢崎賢治、中川翔子、加古里子、最果タヒ、木村草太、春香クリスティーンetc.

  • 単行本 / 160頁
  • 2015.05.26発売
  • ISBN 978-4-309-61694-0

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
戦争はどのように語られてきたか

政治・経済・社会

戦争はどのように語られてきたか

河出書房新社編集部

戦中・戦後を通じ、戦争についてどのような思想的・哲学的考察がなされてきたのか。戦争を巡る言論を歴史を追ってまとめる。論点はどう変化したか、何が変わらなかったか。【特別対談】加藤典洋×原武史。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.05.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24708-3

予価2,090円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
これ、食べていいの?

政治・経済・社会

これ、食べていいの?
ハンバーガーから森のなかまで――食をえらぶ力

マイケル・ポーラン 著 小梨 直

自分の食べものがどこでどうやって作られているか。わたしたちの食卓に並ぶ食べものが、どういうシステムに組み込まれているか。現代の食物連鎖を追いかけ世界中でベストセラーとなった名著。

  • 単行本 / 320頁
  • 2015.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-24710-6

定価2,090円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
よのなかを変える技術

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

よのなかを変える技術
14歳からのソーシャルデザイン入門

今 一生

君の絶望はよのなかを変える希望だ――この世界では必ず誰か困ってる。それは彼らが「よのなかの仕組み」から外れているから。困難を解決するための、一番やさしいソーシャルデザイン入門。

  • 単行本 / 244頁
  • 2015.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-61693-3

定価1,430円(本体1,300円)

×品切

詳細を見る
常磐線中心主義(ジョーバンセントリズム)

政治・経済・社会

常磐線中心主義(ジョーバンセントリズム)

五十嵐 泰正開沼 博 責任編集

東京の〈下半身〉を見よ!――大都市を下支えする〈言葉なき地方〉が下り坂をしたたかに生きる姿から、この国の「明日」を考える。ノンフィクション社会学が描く都市-地方論の新地平。

  • 単行本 / 296頁
  • 2015.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-24694-9

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
「在日特権」の虚構 増補版

政治・経済・社会

「在日特権」の虚構 増補版
ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ

野間 易通

在特会が廃止を主張する「在日韓国・朝鮮人がもつ特権=在日特権」。じつは「在日特権」という言葉自体が実態なきヘイト・スピーチであることを、膨大な資料と取材により暴き出した名著。

  • 単行本 / 232頁
  • 2015.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-24692-5

定価1,760円(本体1,600円)

×品切

詳細を見る
アイヌ民族否定論に抗する

政治・経済・社会

アイヌ民族否定論に抗する

岡和田 晃マーク・ウィンチェスター

札幌市議の「アイヌ民族、いまはもういない」発言。ネット上にあふれ、街頭にも飛び出したアイヌへのヘイトスピーチ。これらに多様な論者が「NO」を突きつける初めての一冊。緊急刊行!

  • 単行本 / 336頁
  • 2015.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-22620-0

定価2,090円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
女流作家のモダン東京

らんぷの本

らんぷの本/マスコット

女流作家のモダン東京
花子と白蓮が歩いた街

生田 誠 編著

村岡花子や柳原白蓮の歩いた東京は? 女学校、カフェ、百貨店。銀座や大森。ゆかりの女流作家たちとともに、大正から昭和初期のロマンあふれるモダンな東京を歩いてみよう!

  • 単行本 / 128頁
  • 2015.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-75014-9

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
「世代」の正体

政治・経済・社会

河出ブックス

「世代」の正体
なぜ日本人は世代論が好きなのか

長山 靖生

「今どきの若者は……」――なぜ私たちはこんなにも「世代論」を語るのか。大正青年から焼け跡、団塊、バブル、脱ゆとりまで、「世代」をとおして明治後期以降を通覧する画期的日本社会論。

  • 単行本 / 256頁
  • 2014.12.12発売
  • ISBN 978-4-309-62478-5

定価1,760円(本体1,600円)

×品切

詳細を見る
昭和の結婚

らんぷの本

昭和の結婚

小泉 和子

自分で決めることのできない結婚!? 相手の顔を知らぬまま嫁ぐ花嫁。気に入らない!と理由も明確にされぬまま離縁される妻。昭和の結婚の諸相を描く、画期的な一冊。貴重図版多数。

  • 単行本 / 160頁
  • 2014.12.01発売
  • ISBN 978-4-309-75012-5

定価2,035円(本体1,850円)

×品切

詳細を見る
商品名で明かす今いちばん得する保険選び

政治・経済・社会

商品名で明かす今いちばん得する保険選び
新たに加入する人も見直したい人も、まず、この驚きの事実を知りなさい!

長尾 義弘

数ある保険のなかで、本当に得する保険はどの会社のどの商品か? その実名をあげながら、得する割引やサービスをわかりやすく解説。これから加入する人も、見直しを考えている人も必読のガイド本!

  • 単行本 / 192頁
  • 2014.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-27532-1

定価1,430円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
兵器・武器 驚くべき話の事典

政治・経済・社会

図解でわかる世界の陸・海・空軍のパワー
兵器・武器 驚くべき話の事典

博学こだわり倶楽部

最新兵器から歴史に名を残す武器まで、たっぷりの図版、イラストとともにやさしく解説。素朴な疑問が解消し、その想像を超える性能や、進化する仕組みにも大興奮すること間違いなしの一冊!

  • 単行本 / 288頁
  • 2014.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-24682-6

定価1,100円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
未来の社会学

政治・経済・社会

河出ブックス

未来の社会学

若林 幹夫

「未だ来たらざるもの」を人間はどのように想像し、思考し、時にそれにとりつかれてきたか――。未来の「取り扱い方」と社会のあり方との関係を浮き彫りにする、社会学的冒険の書。

  • 単行本 / 256頁
  • 2014.10.15発売
  • ISBN 978-4-309-62476-1

定価1,815円(本体1,650円)

×品切

詳細を見る
こんにちは、ユダヤ人です

政治・経済・社会

河出ブックス

こんにちは、ユダヤ人です

ロジャー・パルバース四方田 犬彦

アメリカに生まれてアメリカを捨てたユダヤ人とイスラエル滞在経験をもつ日本人、博覧強記のふたりがユダヤについて縦横無尽に語り合う、ユダヤと世界への新しい視点をひらく対談による入門。

  • 単行本 / 256頁
  • 2014.10.15発売
  • ISBN 978-4-309-62477-8

定価1,760円(本体1,600円)

×品切

詳細を見る
真夜中のディズニーで考えた働く幸せ

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

真夜中のディズニーで考えた働く幸せ

鎌田 洋

落ち続けた入社試験、お客がいない夜のパークでの業務……。ベストセラー『ディズニーそうじの神様』の著者自らが、実際にディズニーで働きながら学んだ「仕事」と「人生」の意味を綴る。

  • 単行本 / 200頁
  • 2014.09.26発売
  • ISBN 978-4-309-61688-9

定価1,485円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
「男の娘」たち

政治・経済・社会

「男の娘」たち

川本 直

「男の娘」の時代がやってきた! 日本最大の女装イベント・プロパガンダ、コスプレ女装男子、女性として日常を送る埋没系……綿密な取材でトランスジェンダーの現在に肉薄する傑作ノンフィクション!

  • 単行本 / 242頁
  • 2014.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-24674-1

定価2,200円(本体2,000円)

×品切

詳細を見る
「地元」の文化力

政治・経済・社会

河出ブックス

「地元」の文化力
地域の未来のつくりかた

苅谷 剛彦 編著

フィールドワークと調査データをつうじて、Uターン・Iターンといった人の移動と、地域文化に生きる人びとの実像から、日本の「地方」の現在を活写。未来を考える手がかりを見出す。

  • 単行本 / 224頁
  • 2014.09.12発売
  • ISBN 978-4-309-62475-4

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
【昭和・平成】お色気番組グラフィティ

芸術・芸能

【昭和・平成】お色気番組グラフィティ

佐野 亨

「11pm」「トゥナイト」「海賊チャンネル」「ギルガメッシュないと」等、もはや伝説となりつつある深夜、若者やおじさんを秘かに熱狂させたお色気番組を集成、その魅力をふりかえるはじめての本。

  • 単行本 / 208頁
  • 2014.08.26発売
  • ISBN 978-4-309-27502-4

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る