検索結果

内田 百閒 (ウチダ ヒャッケン)

1889年、岡山生まれ。小説家、随筆家。おもな著作に『冥途』『百鬼園随筆』など。1971年没。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

にゃんこ天国

日本文学

にゃんこ天国
ごきげん文藝 猫のエッセイアンソロジー

内田 百閒佐藤 春夫佐野 洋子保坂 和志村山 由佳吉本 隆明

「猫愛」があふれて止まらないエッセイ33篇を精選収録。猫の魅力を余すことなく伝えるこの本は、読んでほっこり、猫がもっと好きになる、きっと猫が飼いたくなる猫アンソロジーの決定版!

  • 単行本 / 240頁
  • 2018.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-02732-6

定価1,782円(本体1,650円)

△2週間~

詳細を見る
芥川龍之介雑記帖

芥川龍之介雑記帖

内田 百閒

生涯の師・漱石先生を通して知り合った芥川。早くから百聞文学を畏敬し、友情をむすびながら夭逝した芥川を偲んで、その知られざる面影を伝える追憶と鎮魂の交友録。大いなる魂の感動の交響曲!

  • 河出文庫 / 192頁
  • 1986.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-40155-3

定価472円(本体437円)

×品切・重版未定

詳細を見る
漱石先生雑記帖

漱石先生雑記帖

内田 百閒

錚々たる学者文人が揃う漱石門下生の中で、最も若いメンバーとして漱石に愛された百間が、生涯を通して師への敬愛を語り伝えた、ユーモアと愛情にあふれる追憶の記。百聞全エッセイ中の金字塔!

  • 河出文庫 / 248頁
  • 1986.01.04発売
  • ISBN 978-4-309-40140-9

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る