検索結果

佐野 洋子 (サノ ヨウコ)

1938年、北京生まれ。絵本作家、エッセイスト。おもな著作に、絵本『100万回生きたねこ』『わたしのぼうし』、童話『わたしが妹だったとき』、エッセイ『神も仏もありませぬ』など。2010年没。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

はればれ、お寿司

日本文学

はればれ、お寿司
おいしい文藝

北大路 魯山人佐野 洋子獅子 文六杉浦 日向子柚木 麻子吉村 昭

贅をつくした江戸前鮨、食べるほどにたのしい回転寿司、手作りのちらし寿司、郷土のおすしなど、「すし」にまつわるエッセイ32篇。世界中から愛される寿司の真髄にふれるアンソロジー。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.03.15発売
  • ISBN 978-4-309-02785-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
こどもの季節 恋愛論序説

日本文学

こどもの季節 恋愛論序説

佐野 洋子

初めてのお別れ、故郷の年上のお兄さん、変わり者の男の子……幼い頃から大人になるまで、人を愛するレッスンを気づかずに繰り返した、切なくも懐かしい半自叙伝的物語。解説・谷川俊太郎。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.03.13発売
  • ISBN 978-4-309-02788-3

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
にゃんこ天国

日本文学

にゃんこ天国
ごきげん文藝 猫のエッセイアンソロジー

内田 百閒佐藤 春夫佐野 洋子保坂 和志村山 由佳吉本 隆明

「猫愛」があふれて止まらないエッセイ33篇を精選収録。猫の魅力を余すことなく伝えるこの本は、読んでほっこり、猫がもっと好きになる、きっと猫が飼いたくなる猫アンソロジーの決定版!

  • 単行本 / 240頁
  • 2018.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-02732-6

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
ほんとのこと言えば?

文庫・新書

ほんとのこと言えば?
佐野洋子対談集

佐野 洋子

絵本作家・エッセイストの佐野洋子を前にすると、誰もが丸裸にされてしまう。小沢昭一、河合隼雄、明石家さんま、谷川俊太郎、大竹しのぶ、岸田今日子、おすぎ、山田詠美、阿川佐和子との傑作対談集。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41601-4

定価726円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
ぱっちり、朝ごはん

日本文学

ぱっちり、朝ごはん
おいしい文藝

阿川 佐和子角田 光代小林 聡美佐野 洋子万城目 学吉村 昭

その日の体調や気分を決定づける「朝ごはん」。あのひとは、どんな朝ごはんを食べているの? 書き手の暮らしぶりが透けて見える「朝ごはんエッセイ」35篇を収録した「おいしい文藝」第5弾。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.04.15発売
  • ISBN 978-4-309-02375-5

定価1,760円(本体1,600円)

△2週間~

詳細を見る
ほんとのこと言えば?

日本文学

ほんとのこと言えば?
佐野洋子対談集

佐野 洋子

人気絵本作家・エッセイストの佐野洋子が、小沢昭一、河合隼雄、明石家さんま、谷川俊太郎、大竹しのぶ、岸田今日子、おすぎ、山田詠美、阿川佐和子を相手に行った抱腹絶倒のベスト対談集。

  • 単行本 / 256頁
  • 2013.04.19発売
  • ISBN 978-4-309-02182-9

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る