検索結果

管 啓次郎 (スガ ケイジロウ)

1958年生まれ。詩人、比較文学者。明治大学大学院理工学研究科総合芸術系教授。エッセー集として『斜線の旅』(読売文学賞受賞)などがある。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

Мトレイン

外国文学

Мトレイン

パティ・スミス 著 管 啓次郎

「私は、死者に囚われている──」最愛の夫や弟、ルー・リードなど友人の死。デビュー以降癒えることのない絶対的喪失感のなかで、“新たな生”の在処を探し求める巡礼。待望のエッセイ続編。

  • 単行本 / 288頁
  • 2020.11.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20811-4

予価2,860円(本体2,600円)

※未刊

詳細を見る
ラディカルな意志のスタイルズ[完全版]

外国文学

ラディカルな意志のスタイルズ[完全版]

スーザン・ソンタグ 著 管 啓次郎波戸岡 景太

ニューヨークが育てた知性と感性、その代表作。シオラン、ベルイマン、ゴダールの各論のほか、「アメリカで起こっていること」「ハノイへの旅」を含む完全版。瑞々しい新訳で現代に甦る。

  • 単行本 / 368頁
  • 2018.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-20762-9

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
アルトー後期集成 2

外国文学

アルトー後期集成【全3巻】

アルトー後期集成 2

アントナン・アルトー 著 宇野 邦一鈴木 創士 監修 管 啓次郎大原 宣久

世界にも類のない後期アルト-の集成、ついに完結。最後の著書として構想された『手先と責苦』をはじめて全訳。極限の思考と身体が生みだした至高にして残酷なる言葉。

  • 単行本 / 472頁
  • 2016.03.29発売
  • ISBN 978-4-309-70532-3

定価5,500円(本体5,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
狼が連れだって走る月

文庫・新書

狼が連れだって走る月

管 啓次郎

旅する詩人思想家の不滅の名著。土地の精霊たちを言葉と記憶に呼び覚ましながら、その彼方に新たな世界の魅惑と文学の力を見出す輝かしく美しい詩と思考の奇蹟。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2012.01.11発売
  • ISBN 978-4-309-41127-9

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
コロンブスの犬

文庫・新書

コロンブスの犬

管 啓次郎

『野生哲学』などで注目の詩人思想家の伝説的なデビュー作が港千尋の写真とともに二十二年をへて復活。サンパウロに滞在しながら旅を、そして世界を問うみずみずしい反旅行記。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2011.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41111-8

定価1,045円(本体950円)

×品切・重版未定

詳細を見る
〈関係〉の詩学

外国文学

〈関係〉の詩学

エドゥアール・グリッサン 著 管 啓次郎

1991年ロジェ・カイヨワ賞受賞作。クレオール最大の作家グリッサンの代表作の一つであり〈クレオール〉とは何かが明確に語られる文学・思想論集。クレオールブームを深化させリードする著作。

  • 単行本 / 288頁
  • 2000.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-90395-8

定価4,070円(本体3,700円)

×品切・重版未定

詳細を見る