検索結果

工藤 幸雄 (クドウ ユキオ)

1925年大連生まれ。詩人・ロシア東欧文学者。著書に『ぼくのポーランド人生』など、訳書に『ブルーノ・シュルツ全集』、W・ゴンブロヴィッチ『ポルノグラフィア』、I・シンガー『やぎと少年』など。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

完全な真空

文庫・新書

完全な真空

スタニスワフ・レム 著 沼野 充義工藤 幸雄長谷見 一雄

『新しい宇宙創造説』、『ロビンソン物語』、『誤謬としての文化』など、文学、SF、文化論、宇宙論……<存在しない書物>を知の巨人が真面目にユーモラスに読み解く究極の書評集。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2020.01.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46499-2

予価1,375円(本体1,250円)

※未刊

詳細を見る
黒檀

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集

黒檀

リシャルト・カプシチンスキ 著 工藤 幸雄阿部 優子武井 摩利

ルポルタージュ文学の第一人者が、40年におよぶ取材をもとにアフリカ諸国の断片を鋭く切り取り、個人的な体験と庶民の視線から二十世紀後半のアフリカの本質をえぐりだす。本邦初訳。

  • 単行本 / 408頁
  • 2010.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-70966-6

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
バカカイ

外国文学

バカカイ
ゴンヴローヴィチ短篇集

W・ゴンヴローヴィチ 著 工藤 幸雄

『ポルノグラフィア』『コスモス』で知られるポーランドの巨匠の短篇集成。性的倒錯、エロティシズムを荒々しく華麗に描き尽くした作品世界は今日でこそ、その輝きをきわめる。

  • 単行本 / 308頁
  • 1998.02.25発売
  • ISBN 978-4-309-20298-3

定価2,750円(本体2,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ポーランドを生きる

歴史・地理・民俗

ポーランドを生きる
ヤルゼルスキ回想録

W・ヤルゼルスキ 著 工藤 幸雄 監訳

第二次世界大戦、連帯、戒厳令、そして共産主義の崩壊。その生涯がまさに激動するポーランドの歴史そのものである元大統領の待望の自叙伝。

  • 単行本 / 368頁
  • 1994.05.20発売
  • ISBN 978-4-309-22256-1

定価4,165円(本体3,786円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ポルノグラフィア

外国文学

ポルノグラフィア

W・ゴンヴローヴィチ 著 工藤 幸雄

互いの若さを冷笑しあう美しい少年少女。彼らの若さに憑かれた中年たち――殺人への意志を背景に織りなされる、視姦者たちの欲望を描く、巨匠ゴンヴローヴィチの代表作!

  • 単行本 / 248頁
  • 1989.12.22発売
  • ISBN 978-4-309-20137-5

定価2,350円(本体2,136円)

×品切・重版未定

詳細を見る