検索結果

内田 樹 (ウチダ タツル)

1950年東京生まれ。思想家、エッセイスト。2007年『私家版・ユダヤ文化論』で小林秀雄賞、10年『日本辺境論』で新書大賞2010を受賞。11年伊丹十三賞受賞。著書に『寝ながら学べる構造主義』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

枕草子/方丈記/徒然草

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

枕草子/方丈記/徒然草

酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

英知とユーモアの傑作、平安の清少納言「枕草子」、鎌倉の激動時代の震災文学、鴨長明「方丈記」、人生訓である吉田兼好「徒然草」。日本三大随筆を現代の名手による新訳・全訳で収録。

  • 単行本 / 534頁
  • 2016.11.24発売
  • ISBN 978-4-309-72877-3

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ヒッチコック×ジジェク

哲学・思想・宗教

ヒッチコック×ジジェク

スラヴォイ・ジジェク 著 鈴木 晶内田 樹

ますます異様な輝きを放つヒッチコックの作品群は、ラカン/ジジェクへの手引きでもある。ジジェク、そしてジジェク派の思想家、さらにジェイムソンらがヒッチコックの作品世界を解読する。

  • 単行本 / 400頁
  • 2005.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-24327-6

定価3,780円(本体3,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る