検索結果

テリー・イーグルトン (イーグルトン,テリー)

1943年生まれ イギリスの批評家・思想家 マルクス主義をベースに文学・政治を論じる。『文学とは何か』『イデオロギーとは何か』などその著作のほとんどが翻訳されている。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

アメリカ的、イギリス的

政治・経済・社会

河出ブックス

アメリカ的、イギリス的

テリー・イーグルトン 著 大橋 洋一吉岡 範武

アメリカ人はどうしてああなのか、彼らを救う道はあるのか――。あまりにブラック、そして痛快。イギリス屈指の毒舌批評家が放つ、抱腹の比較文化エッセイ。

  • 単行本 / 256頁
  • 2014.05.13発売
  • ISBN 978-4-309-62471-6

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
なぜマルクスは正しかったのか

哲学・思想・宗教

なぜマルクスは正しかったのか

テリー・イーグルトン 著 松本 潤一郎

思想界の巨人・イーグルトンがあらゆるマルクスへの批判をうけとめながら、ユーモアをまじえてそれに反論するかたちで、マルクスの可能性と魅力を伝える究極にして最高のマルクス入門。

  • 単行本 / 248頁
  • 2011.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-24548-5

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る