検索結果

宇丹 貴代実 (ウタン キヨミ)

1963生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。英米文学翻訳家。訳書にバリー『視覚はよみがえる』(筑摩選書)、トルツ『ぼくを創るすべての要素のほんの一部』(武田ランダムハウスジャパン)、ほか多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

ぼくは原始人になった

ノンフィクション

ぼくは原始人になった

マット・グレアムジョシュ・ヤング 著 宇丹 貴代実

腰布とサンダルというスタイルで狩猟採集生活を始め、荒野を走って過ごすことで知った、人間の驚異的な生命力と人生のすばらしさ! 生きることの意味を見失いがちな現代人必読の書!

  • 単行本 / 280頁
  • 2016.11.04発売
  • ISBN 978-4-309-20720-9

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
マンブル、ぼくの肩が好きなフクロウ

自然科学・医学

マンブル、ぼくの肩が好きなフクロウ

マーティン・ウィンドロウ 著 宇丹 貴代実

マンブルは「信頼」という最大の賛辞を与えてくれた! 一人の編集者とフクロウの愉しく刺激的な日々……。フクロウの生態や進化の過程なども解き明かしつつ人と動物の関わりを描く感動作。

  • 単行本 / 272頁
  • 2014.10.16発売
  • ISBN 978-4-309-25305-3

定価2,106円(本体1,950円)

○在庫あり

詳細を見る
戦争と飢餓

歴史・地理・民俗

戦争と飢餓

リジー・コリンガム 著 宇丹 貴代実黒輪 篤嗣

第2次世界大戦は食糧をめぐる熾烈な戦いだった! 大戦中の各国は、膨大な軍隊や自国の国民をいかにして養ったのか? 「食糧」というまったく新しい視線で戦争を分析した画期的名著!

  • 単行本 / 608頁
  • 2012.12.13発売
  • ISBN 978-4-309-22586-9

定価4,860円(本体4,500円)

×品切

詳細を見る