検索結果

千葉 雅也 (チバ マサヤ)

1978年生まれ。哲学/表象文化論。フランス現代哲学の研究と、美術・文学・ファッションなどの批評を連関させて行う。著書に『動きすぎてはいけない』『別のしかたで』『勉強の哲学』などがある。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

意味がない無意味

哲学・思想・宗教

意味がない無意味

千葉 雅也

頭を空っぽにしなければ、行為できない……ベストセラー『動きすぎてはいけない』『勉強の哲学』で注目の哲学者が、「身体と行為」の本質へ迫る、待望の論集! 千葉雅也十年の成果。

  • 単行本 / 296頁
  • 2018.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-24892-9

定価1,944円(本体1,800円)

△2週間~

詳細を見る
動きすぎてはいけない

文庫・新書

動きすぎてはいけない
ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学

千葉 雅也

全生活をインターネットが覆い、我々は窒息しかけている――接続過剰の世界に風穴を開ける「切断の哲学」。異例の哲学書ベストセラーを文庫化! 付*千葉=ドゥルーズ思想読解の手引き。

  • 河出文庫 / 480頁
  • 2017.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-41562-8

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
哲子の部屋 3

哲学・思想・宗教

哲子の部屋 3
“本当の自分”って何?

千葉 雅也 監修 NHK『哲子の部屋』制作班

NHK Eテレの哲学番組の書籍版を3巻同時刊行。第3巻は千葉雅也が語る「『変態』の哲学」。「変態」をキーワードに「アイデンティティ」を解き明かし、60分で「自分」が変わる!!

  • 単行本 / 104頁
  • 2015.05.01発売
  • ISBN 978-4-309-24707-6

定価1,058円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
別のしかたで

哲学・思想・宗教

別のしかたで
ツイッター哲学

千葉 雅也

話題騒然のデビュー作『動きすぎてはいけない』に続いて贈る、すべてツイッター上で思考された哲学的アフォリズム集。入門的かつ実践的、「140字以内」の類例なき哲学書が誕生する!

  • 単行本 / 208頁
  • 2014.07.23発売
  • ISBN 978-4-309-24664-2

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
動きすぎてはいけない

哲学・思想・宗教

動きすぎてはいけない
ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学

千葉 雅也

つながりすぎ、動きすぎで〈接続過剰〉になった世界で「切断の哲学」を思考する画期的ドゥルーズ論――浅田彰、東浩紀両氏が絶賛する思想界の超新星、衝撃のデビュー!

  • 単行本 / 372頁
  • 2013.10.23発売
  • ISBN 978-4-309-24635-2

定価2,700円(本体2,500円)

○在庫あり

詳細を見る