検索結果

川上 未映子 (カワカミ ミエコ)

1976年、大阪府生まれ。2008年、『乳と卵』で第138回芥川賞を受賞。2013年、短編集『愛の夢とか』で第49回谷崎潤一郎賞受賞。「マリーの愛の証明」にてGranta Best of Young Japanese Novelists 2016に選出。他に『ヘヴン』『すべて真夜中の恋人たち』『あこがれ』、詩集『水瓶』や村上春樹との共著『みみずくは黄昏に飛びたつ』など著書多数。最新刊は『ウィステリ

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外

川上 未映子 訳 夏目 漱石森 鴎外

時は明治、舞台は東京。思春期の少年少女の淡い想いが交錯するた一葉「たけくらべ」(新訳・川上未映子)、上京した青年の惑いを描いた漱石「三四郎」と鴎外「青年」。青春小説の傑作を集成。

  • 単行本 / 568頁
  • 2015.02.13発売
  • ISBN 978-4-309-72883-4

定価3,132円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
ぷくぷく、お肉

日本文学

ぷくぷく、お肉
おいしい文藝

川上 未映子菊地 成孔島田 雅彦向田 邦子村上 春樹山田 太一

すき焼き、ステーキ、焼き肉、とんかつ、焼き鳥、マンモス!? 古今の作家たちが「肉」について筆をふるう随筆アンソロジー。読めば必ず満腹感が味わえる「おいしい文藝」シリーズ第1弾!

  • 単行本 / 208頁
  • 2014.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-02258-1

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る