ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

スイコウ

推敲

トーマス・ベルンハルト

飯島 雄太郎

受賞
日経

単行本 46変形 ● 308ページ
ISBN:978-4-309-20836-7 ● Cコード:0097
発売日:2021.08.26

定価3,960円(本体3,600円)

△2週間~

  • 自殺した友人の遺稿を整理するために動物剥製師宅の屋根裏部屋にこもった主人公が見出したものはなにか。三つの狂気が交錯し交響する戦慄的なカオス。ベルンハルト中期の長篇、ついに邦訳。

著者

トーマス・ベルンハルト (ベルンハルト,T)

1931-1989。オーストリア生まれ。最も重要なドイツ語文学者のひとり。『消去』『凍』『破滅者』『アムラス』『地下』[などが訳されている。ゲオルク・ビューヒナー賞など国際的な受賞多数。

飯島 雄太郎 (イイジマ ユウタロウ)

1987年生まれ。ドイツ語圏文学。訳書、ベルンハルト『アムラス』(共訳)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳