単行本

チズデヨムセカイジョウセイジョウホウカクメイトアタラシイコッキョウ

地図で読む世界情勢 情報革命と新しい国境

ジャン=クリストフ・ヴィクトル

鳥取 絹子

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B5 ● 120ページ
ISBN:978-4-309-22580-7 ● Cコード:0031
発売日:2012.08.27

定価1,870円(本体1,700円)

×品切・重版未定

  • 核開発疑惑、海の国境紛争、移民と難民、文化の多様化、インターネットの力など、世界を大きく揺さぶる要因は今後どうなるか? 衝撃的な近未来を予見する各種テーマ地図を読み解く。

    世界認識を深める上で有益かつ示唆的である。
    とくに、欧州からの目線として日本人は考える素材とすべきだ。 
    ——寺島実郎

著者

ジャン=クリストフ・ヴィクトル (ヴィクトル,ジャン=クリストフ)

1947年生まれ。地政学と国際関係学のフランス人学者。人類博物館の民族学研究所教授、フランス国立東洋言語文化研究所の教授資格を持つ。著書に『囁きの都市アフガニスタン』『さらば、南極』『変化する世界地図』など。

鳥取 絹子 (トットリ キヌコ)

フランス語翻訳家、ジャーナリスト。お茶の水女子大学卒業。訳書は、『素顔のココ・シャネル』、『私はガス室の「特殊任務」をしていた』、『バルテュス、自身を語る』、『帝国の最期の日々』など、多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳