河出文庫 ヘ8-2

ベンヤミンメディアゲイジュツロンシュウ

ベンヤミン メディア・芸術論集

ヴァルター・ベンヤミン

山口 裕之

河出文庫 文庫 ● 400ページ
ISBN:978-4-309-46747-4 ● Cコード:0110
発売日:2021.11.06(予定)

予価1,452円(本体1,320円)

※未刊

  • いまなお新しい思想家の芸術・メディア論の重要テクストを第一人者が新訳。映画論、写真論、シュルレアリスム論等を網羅。すべての批評の始まりはここにある。「ベンヤミン・アンソロジー」に続く決定版。

著者

ヴァルター・ベンヤミン (ベンヤミン,ヴァルター)

1882-1940。ドイツの哲学者、文学者。20世紀におけるも最も重要な思想家としていまも大きな影響を与え続けている。『ドイツ悲劇の根源』『パサージュ論』など

山口 裕之 (ヤマグチ ヒロユキ)

1962年生まれ。ドイツ文学者。東京外国語大学教授。訳書に『ベンヤミン・アンソロジー』著書『映画を見る歴史の天使』『ベンヤミンのアレゴリー的思考』など

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳