検索結果

斎藤 美奈子 (サイトウ ミナコ)

1956年、新潟市生まれ。文芸評論家。『妊娠小説』『文章読本さん江』『紅一点論』『モダンガール論』『戦下のレシピ』『冠婚葬祭のひみつ』『名作うしろ読み』『ニッポン沈没』など多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

「日本」を読む(仮)

文庫・新書

河出新書

「日本」を読む(仮)

高橋 源一郎斎藤 美奈子

2011年から令和まで、計6回おこなわれた本をめぐる対話から、日本社会が浮かび上がる。思いもよらない解釈や、意外な作品との繋がりなど、驚きと発見に満ちた、白熱の対談集!

  • 新書 / 256頁
  • 2021.12.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-63145-5

予価902円(本体820円)

※未刊

詳細を見る
挑発する少女小説

文庫・新書

河出新書

挑発する少女小説

斎藤 美奈子

赤毛のアン、若草物語、小公女、あしながおじさん……大人になって読む翻訳少女小説は、子どもの頃には気づかなかった発見に満ちている。懐かしいあの名作はいま、何を教えてくれるのか?

  • 新書 / 276頁
  • 2021.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-63134-9

定価946円(本体860円)

○在庫あり

詳細を見る
1980年代

政治・経済・社会

河出ブックス

1980年代

斎藤 美奈子成田 龍一 編著

戦後日本の転換点にして、〈いま〉の源流とも言える80年代。記憶だけで語るにはもはや遠く、歴史と呼ぶにはまだ近いこの時代を、鼎談・論考・コラムを組み合わせながら多角的に問い直す。

  • 単行本 / 400頁
  • 2016.02.29発売
  • ISBN 978-4-309-62489-1

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る