検索結果

エトガル・ケレット (ケレット,E)

1967年イスラエル生まれ。両親はホロコースト体験者。92年『パイプライン』でデビュー。『突然ノックの音が』は世界40ヶ国以上で翻訳。『あの素晴らしき七年』『クネレルのサマーキャンプ』など。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

ピッツェリア・カミカゼ

外国文学

ピッツェリア・カミカゼ

エトガル・ケレット 著 アサフ・ハヌカ 絵 母袋 夏生

自殺者だけが集まる世界でかつての恋人を探すハイムは「意味のない奇跡」に満ちたサマーキャンプにたどり着く。世界40ヶ国以上で翻訳される人気作家の代表作のグラフィックノベル。

  • 単行本 / 106頁
  • 2019.12.03発売
  • ISBN 978-4-309-20784-1

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
銀河の果ての落とし穴

外国文学

銀河の果ての落とし穴

エトガル・ケレット 著 広岡 杏子

ウサギを父親と信じる子供、レアキャラ獲得のため戦地に赴く若者、ヒトラーのクローン……奇想とどんでん返し、笑いと悲劇が紙一重の掌篇集。世界40カ国以上で翻訳される人気作家最新作。

  • 単行本 / 232頁
  • 2019.09.24発売
  • ISBN 978-4-309-20780-3

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
クネレルのサマーキャンプ

外国文学

クネレルのサマーキャンプ

エトガル・ケレット 著 母袋 夏生

自殺者が集まる世界でかつての恋人を探して旅する表題作のほか、ホロコースト体験と政治的緊張を抱えて生きる人々の感覚を、軽やかな想像力でユーモラスに描く中短篇31本を精選。

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-20759-9

定価2,145円(本体1,950円)

○在庫あり

詳細を見る