フランス大統領選で激震!世界を揺るがす衝撃の予言の書。
緊急文庫化

河出文庫 ウ6-3

フクジュウ

服従

ミシェル・ウエルベック

大塚 桃

河出文庫 文庫 ● 328ページ
ISBN:978-4-309-46440-4 ● Cコード:0197
発売日:2017.04.20

定価994円(本体920円)

○在庫あり

  • 二○二二年フランス大統領選で同時多発テロ発生。極右国民戦線のマリーヌ・ルペンと、穏健イスラーム政党党首が決選投票に挑む。世界の激動を予言したベストセラー。

    2022年フランス大統領選。極右・国民戦線マリーヌ・ル・ペンと穏健イスラーム党党首が決戦に挑む。テロと移民にあえぐ国家を舞台に個人と自由の果てを描いた傑作長篇


    フランスが本当に「自由・平等・友愛」をすてて「秩序・家父長制・信仰」を選ぶとは思えない。
    しかし、この日本を見ても分かるとおり、今の政治は激動の時代だ。
    ー池澤 夏樹(毎日新聞)

    全方位的にお薦めの本です。フランスの政治的・思想的・霊的な劣化という現実を自虐的なまでに鮮やかに摘抉。細部が異常にリアルで、もうほんとのこととしか思えない。
    ー内田 樹

著者

ミシェル・ウエルベック (ウエルベック,M)

1958年生まれ。現代フランスを代表する作家。長篇『素粒子』がセンセーションを巻き起こし、世界各国で翻訳される。ほかに『闘争領域の拡大』『ある島の可能性』など。最新作『地図と領土』でゴンクール賞受賞。

大塚 桃 (オオツカ モモ)

現代フランス文学の翻訳家。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳