ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 戯曲・詩歌
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 映画・舞台

単行本

ギキョクアカイツキ

戯曲 赤い月

なかにし 礼

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-01739-6 ● Cコード:0093
発売日:2005.12.20

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 満州一の造り酒屋を築いた勇太郎と波子。終戦とともに栄華の絶頂から奈落の底へ。夫の死を乗り越え、故国を目指す波子の凄絶な運命。実母をモデルに、自らの満州体験を描いた『赤い月』の戯曲版。

著者

なかにし 礼 (ナカニシ レイ)

1938年、旧満州牡丹江市生まれ。立教大学文学部卒業。2000年『長崎ぶらぶら節』で直木賞を受賞。著書に『兄弟』『人生の教科書』『生きる力 心でがんに克つ』『闘う力 再発がんに克つ』『夜の歌』等。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳