検索結果

田中 康夫 (タナカ ヤスオ)

1956年東京都生まれ。一橋大学在学中の1980年に『なんとなく、クリスタル』で文藝賞受賞。長野県知事、衆参国会議員を歴任。著書『昔みたい』『33年後のなんとなく、クリスタル』他、著書多数。

16件中 116件を表示 | 表示件数   件

たまらなく、アーベイン

日本文学

たまらなく、アーベイン

田中 康夫

AORの名盤を100枚セレクトして、エッセイ仕立てで徹底ガイド。80年代の息吹を伝えるライフスタイルカタログとしても楽しめる! 菊地成孔氏も絶賛するあの伝説の名著がいま甦る。

  • 単行本 / 496頁
  • 2015.05.26発売
  • ISBN 978-4-309-02376-2

定価2,808円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
33年後のなんとなく、クリスタル

日本文学

33年後のなんとなく、クリスタル

田中 康夫

日本社会の“黄昏”を予見した空前のベストセラーから33年。「豊かな時代」を過ごした彼女たちは50代となった今、何を思い、どう生きているのか? 「文藝」連載時から話題騒然のベストセラー長篇!

  • 単行本 / 352頁
  • 2014.11.27発売
  • ISBN 978-4-309-02334-2

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
新装版 なんとなく、クリスタル

文庫・新書

新装版 なんとなく、クリスタル

田中 康夫

一九八〇年東京。大学に通うかたわらモデルを続ける由利。なに不自由ない豊かな生活、でも未来は少しだけ不透明。彼女の目から日本社会の豊かさとその終焉を予見した、永遠の名作。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2013.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41259-7

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
ムーンウォーク

芸術・芸能

ムーンウォーク
マイケル・ジャクソン自伝

マイケル・ジャクソン 著 田中 康夫

キング・オブ・ポップが残した唯一の自伝、THIS IS IT! モータウン創始者ベリー・ゴーディーによる序文、担当編集者による当時の貴重な記録を付したあとがきを収録した完全版。

  • 単行本 / 316頁
  • 2009.11.13発売
  • ISBN 978-4-309-27155-2

定価1,944円(本体1,800円)

△2週間~

詳細を見る
あなたへの花ことば

文庫・新書

あなたへの花ことば

田中 康夫

カサブランカ、コスモス、ラン、バラなど、花の名前をタイトルに冠した十五の短篇――恋に対する不安や期待に心揺れる、若い女性たちの感情の機微を鮮やかにとらえたせつなくも甘い恋愛小説集。

  • 河出文庫 / 176頁
  • 1997.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-40498-1

定価518円(本体480円)

×品切・重版未定

詳細を見る
三田綱坂、イタリア大使館

文庫・新書

三田綱坂、イタリア大使館

田中 康夫

家庭にも、友達にも、そして恋人にも恵まれてないわけじゃないのに、ココロが揺れる。成田、鎌倉、京都、東京・三田綱坂、さまざまな場所を背景に恋人たちの出会いと別れを描いた、せつない恋愛短篇集。

  • 河出文庫 / 176頁
  • 1995.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-40453-0

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る
新・文藝時評 読まずに語る

日本文学

新・文藝時評 読まずに語る

田中 康夫

社会批評家として活躍が目覚ましい作家・田中康夫が、大江健三郎にどうしてノーベル文学賞が授賞されたか?筒井康隆の断筆宣言の本質は何か?など、文学シーンに鋭く迫るスーパー文藝時評。

  • 単行本 / 172頁
  • 1995.05.30発売
  • ISBN 978-4-309-00984-1

定価1,572円(本体1,456円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ハッピー・エンディング

文庫・新書

ハッピー・エンディング

田中 康夫

「いつか、お別れしなくちゃいけない時が来る」そう覚悟して付き合ってきたつもりだった――。安定した結婚生活を願う若い女性の心を描く表題作他、心ときめく恋愛と切ない別れを描いた10の心もよう。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 1995.05.04発売
  • ISBN 978-4-309-40446-2

定価503円(本体466円)

×品切・重版未定

詳細を見る
スキップみたい、恋みたい

文庫・新書

スキップみたい、恋みたい

田中 康夫

大好きな彼といつまでも一緒にいたいけれど――。“かわいらしい女”と“強い女”とのあいだでこころ揺れる、毎日をスキップみたいに過ごす“あなた”に贈る16篇の寂しがり屋さんたちの物語。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 1995.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-40438-7

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る
H

文庫・新書

田中 康夫

  • 河出文庫 / 216頁
  • 1993.11.04発売
  • ISBN 978-4-309-40393-9

定価503円(本体466円)

×品切・重版未定

詳細を見る
サースティ
  • 河出文庫 / 272頁
  • 1992.07.04発売
  • ISBN 978-4-309-40336-6

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る
THIRSTY

日本文学

THIRSTY

田中 康夫

充たされているのに、どこか哀しい。恋愛も、仕事も、結婚も。そんなサースティな心を描き、若者たちの共感を呼んだ「Hanako」連載の人気短篇連作集。

  • 単行本 / 260頁
  • 1991.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-00643-7

定価1,363円(本体1,262円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ブリリアントな午後
  • 河出文庫 / 248頁
  • 1991.01.04発売
  • ISBN 978-4-309-40296-3

定価503円(本体466円)

×品切・重版未定

詳細を見る
なんとなく、クリスタル
  • 河出文庫 / 240頁
  • 1983.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-40047-1

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ブリリアントな午後

日本文学

ブリリアントな午後

田中 康夫

国際的な舞台で活躍するトップ・モデルを主人公に、一瞬の光り輝く充足と現代の最も若い都市感覚を鮮やかに描いた、文藝賞受賞作「なんとなく、クリスタル」に続く書き下ろし作品。

  • 単行本 / 256頁
  • 1982.05.20発売
  • ISBN 978-4-309-00262-0

定価1,058円(本体980円)

×品切・重版未定

詳細を見る
なんとなく、クリスタル

日本文学

なんとなく、クリスタル

田中 康夫

最先端の風俗を生きる女子大生の自由な日々を卓抜な構成でクリティカルに描く話題作。「クリスタル族の出現」と多大の反響を呼び起こした超ベストセラー小説。

  • 単行本 / 196頁
  • 1981.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-01388-6

定価1,296円(本体1,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る