単行本

センソウノート

戦争ノート

マルグリット・デュラス

田中 倫郎

単行本 46 ● 452ページ
ISBN:978-4-309-20491-8 ● Cコード:0098
発売日:2008.04.22

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

  • 作家としてデビューする前の戦中戦後に書き付けていたデュラスのノートが4冊見つかった。その後の作品群の多くの原点となる、真実の「自伝」ともいえる貴重な記録。

著者

マルグリット・デュラス (デュラス,M)

1914-1996 仏領インドシナに生れる。今世紀最大の女流作家。『愛人 ラマン』で、フランスで最も権威のある文学賞のひとつであるゴンクール賞を受賞。『モデラート・カンタービレ』『インディア・ソング』等、多くの傑作を残した。

田中 倫郎 (タナカ ミチオ)

1930- 広島県生まれ。東京大学文学部美学科卒業。跡見学園女子大学文学部名誉教授。訳書に、デュラス『モデラート・カンタービレ』『インディア・ソング』(ともに河出文庫)、ヴィルコンドレほか『デュラス[愛の生涯]』(河出書房新社)、フェルミーヌ『蜜蜂職人』(角川書店)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳