全集・シリーズ

タイヘイヨウノボウハテイ アイジンラマン カナシミヨコンニチハ

太平洋の防波堤/愛人 ラマン/悲しみよ こんにちは

マルグリット・デュラス

フランソワーズ・サガン

田中 倫郎

清水 徹

朝吹 登水子

受賞
第64回毎日出版文化賞(企画部門)受賞 / 全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46変形 ● 626ページ
ISBN:978-4-309-70944-4 ● Cコード:0397
発売日:2008.03.12

定価3,960円(本体3,600円)

△2週間~

  • 愛の本質を見つめつづけ、世界に大きな影響を与えた2人の女性作家。仏領インドシナを舞台に、美しい娘と彼女に焦がれる男の駆け引きを描いたデュラスの2作と、サガン衝撃のデビュー作。

著者

マルグリット・デュラス (デュラス,M)

1914-1996 仏領インドシナに生れる。今世紀最大の女流作家。『愛人 ラマン』でフランスで最も権威のある文学賞のひとつであるゴンクール賞を受賞。『モデラート・カンタービレ』等、多くの傑作を残した。

フランソワーズ・サガン (サガン,F)

1935-2004 フランス生まれ。19歳の夏に『悲しみよ こんにちは』でデビューし、批評家賞を受賞。たちまちミリオンセラーとなり、一躍時代の寵児となる。『ブラームスはお好き』『夏に抱かれて』等、話題作を次々に発表した。

田中 倫郎 (タナカ ミチオ)

1930年、広島県生まれ。東京大学文学部美学科卒業。訳書に、デュラス『モデラート・カンタービレ』『インディア・ソング』、ヴィルコンドレほか『デュラス[愛の生涯]』、フェルミーヌ『蜜蜂職人』など。

清水 徹 (シミズ トオル)

1931- 東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。フランス文学者・文芸批評家。著書に、『読書のユートピア』(中央公論社)、『書物の夢 夢の書物』(筑摩書房)、『ヴァレリーの肖像』(筑摩書房)、訳書に、デュラス『北の愛人』、M・ビュトール『時間割』(ともに河出文庫)、ヴァレリー『ムッシュー・テスト』(岩波文庫)など。

朝吹 登水子 (アサブキ トミコ)

1917-2005 東京都生まれ。女子学習院中退後渡仏し、ブッフェモン女学校およびパリ大学に学ぶ。著書に、『愛のむこう側』(新潮文庫)、『私の軽井沢物語』『私の巴里物語』『私の東京物語』(以上、文化出版局)など。訳書に、サガン『ブラームスはお好き』『一年ののち』『優しい関係』(以上、新潮文庫)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳