河出文庫 う11-1

アサヒトモアロウモノガ

「朝日」ともあろうものが。

烏賀陽 弘道

河出文庫 ● 352ページ
ISBN:978-4-309-40965-8 ● Cコード:0136
発売日:2009.06.08

定価950円(本体880円)

×品切・重版未定

  • 記者クラブの腐敗、社をあげて破る不偏不党の原則、記者たちを苦しめる特ダネゲームと夕刊の存在……。朝日新聞社の元記者が制度疲労を起こしたマスメディアの病巣を鋭く指摘した問題作。

著者

烏賀陽 弘道 (ウガヤ ヒロミチ)

1963年、京都府生まれ。京都大学卒業後、朝日新聞社に入社し、名古屋本社社会部、『AERA』編集部などを経て、03年に退社。著書に『朝日ともあろうものが。』、『カラオケ秘史 創意工夫の世界革命』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳